So-net無料ブログ作成
検索選択
スイッチ ブログトップ

心のスイッチ [スイッチ]

 
  心のスイッチ

  早めに門を開ける。
  あいさつ開始。
  休み明けのため、イマイチの子もいる。
  多くの子は、いつも通り。
  以前にくらべ、休みの影響を受けなくなってきている。
  校門にくると、「スイッチが入る」という感じである。
  目が合うと、表情が変わる。
  ぱっちり目覚める(笑)
 「おはようございます」
  ・切り替え
  ・スイッチを入れる
  大切なことである。
  休み→学校生活、切り替えるために何をするか。
  子どもたちの「スイッチを入れる」ために何をするか。
  何から入るか。
  どう入るか。
  考えると、おもしろい。
  (例)
  ・体を動かす。
  ・校庭を走る。
  ・にらめっこをする。
  ・何かの運動をする。
  ・声を出す。
  動から入るか。
  朝の読書、朝自習、朝掃除など、静から入るか。
  いずれにせよ、「入り」を大切にしたい。
  子どもが育ってくると、自分たちで「入る」ようになる。
 
  集団できたとき、いい加減にあいさつする子がいる。
  だいたいは、決まった子である。
  いつもきちんとする子が、しないこともある。
  何かあったのだろう。
 
  どばっと来たとき、どうするか。
  今は、なにもしていない。
  ちょっと、待たせる方がいいかもしれない。
 
  20分まで、自主当番と共にあいさつ。
  8:20から、私一人であいさつ。
 
  「校門でのあいさつ」30分。
  スイッチが入る。
  心と体がシャンとする。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
スイッチ ブログトップ

自分流の教育創りを進めていきましょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。