So-net無料ブログ作成
覚え書き ブログトップ

覚え書き [覚え書き]

 
覚え書き
   
 ・音読指導
 解釈と結びつける。
 イメージ
 いろいろ想像できるのが楽しい。
 人(友だち)の考えを聴きたい。
   
 大切なのは、「想像力」
   
 10マス計算開発  裏話
 ※原型は、1年生担任時代
 完成は、神津小時代
   
 できない子を救う具体的方法
 思想
   
 教師が教師であること
 靴そろえ、机ふきなど
 見えないところでの行動
   
 教育は言葉ではない
 教育は言葉である
 教育は、この2つの狭間に存在する。
   
 すべてが結びついている
 (例)ゴミの学習をしたら
 →給食の片づけ方
 みかんの皮を、芸術作品にして返す。
   
 その子のために
 家庭環境無視
 家庭をあてにしない
 自分ができることをする。
 鉛筆、靴を用意する
 自腹を切る。
 などなど。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

実践のヒント [覚え書き]


 実践のヒント

 ★要
 すべてに、○○を入れる。
 扇の要。
 中心軸といってもいいだろう。
 (例)道徳を入れる。

 ★原因分析
 

 ★進行管理
 年間予定を頭に入れる。
 新しい予定を作成する。
 先を読んで行動すること。


 ★「卑怯」
 価値観を教えること。
 「それは、卑怯だろ」
 ・正誤
 これだけだと…状況判断が抜けている。
 ・適否
 状況判断を加える。
 ・美醜
 その行為は美しいか醜いか。
 三層の構造で見る。

 ★文武両道
 それぞれの分野で学んだことを、他に活かす。
 そうでなければ、ただの「文武両立」

 ★なぜ勉強するのか
 根本的なことを教える必要がある。

 ★規範意識の違い
 規範意識が違っている。
 だから、言われても感じない。わからない。
 すぐ切れる。

 まずは、教えること。

 ★法の教育
 それは犯罪…
 法の教育が必要。

 ★不登校の子
 現状を把握すること。

 ★謝罪文
 謝罪文を書かせる。
 教えたいのは、「自分自身の成長を妨げている」ということ。

 ★事後の指導
 謝罪文を書かせる。
 ・1週間後にチェックする。
 ・それから、2週間後
 ・それから、3週間後
 これくらいは、必要。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
覚え書き ブログトップ

自分流の教育創りを進めていきましょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。