So-net無料ブログ作成
出張授業 ブログトップ

出張授業 漢字フラッシュカード 「とってもいいかんじ」 [出張授業]

   
   ◆漢字フラッシュカード 「とってもいいかんじ」
  
    
   姿勢の指導のあとカード。
   ★カード『とってもいいかんじ』
   『木』
   『林』
   『森』
   『ジャングル(!?)』(林×2)
   『????』(森×2)
   「元氣モリモリ!」(笑)
   「筋肉モリモリ!」(笑)
   『松』『桜』『梅』『楓』
   『匹』
   「一匹,二匹・・・,十匹」
   「『ぴき』がつくのは何個あったでしょう?」
   
   『魚』「さかなさかなさかな~♪」
   「きれいな声で!」などのバリエーション。
   『刀』「かたなかたなかたな~♪」
   刀を振り下ろすパフォーマンス付き。
   「人を斬ってはイケマセン!」(笑)
   
   『茶』「チャチャチャ!」
   (「オモチャのチャチャチャ♪」で。)
   これまたバリエーション満載!
   ・ウーロン茶
   ・日本茶
   ・十六茶
   ・加藤茶
   
   『けん』
   『犬』『県』
   じゃん『けん』
   しむら『ケン』(アイ~ン)
   まつ『ケン』
   
   『班』(はん)
   『晩』(ばん)
   『番』(ばん)
   (「ババンバ!バン!バン!バン!」byドリフ)
   給食に出るのは?
   「パパンパ!パン!パン!パン!」(笑)
   地声で、そして歌う声で。
   音読とリンクしています。
   
   *これでもかというくらいのバリエーション。
     ギャグ満載。
     マイリマシタ。
     まさに「楽習スペシャル」です。
     「シムケン」は1本取った感じです。
     やはり「先手必勝」!(^^;)
   
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

出張授業 10マス計算 [出張授業]

   ★フラッシュカード
   0の段
   「立って!」「0の段ね」
   カードで0の段から。
   子どもたちの声「ゼェロ~。」
   すかさず指導が入る。
   「ダメ,ゼロ!」
   次は姿勢への指導。
   その後はテンポよく繰り返し。
   「きれいな声で」「0!」
   「揃えて」「0!」
   「小さい声で」「0!」
   「だんだん大きな声で」「0!」
   「松尾先生の財布の中は?」「0!」(笑)
   1の段
   『8』のカードをみせて「ハチィ~。」
   ハハハ・・・戻ってる。(^^;)
   すかさず指導が入る。
   「ハチ!」
   その後は「ブ~ン,」
   声は天井に響かせるんだよ。
   「緊張」の後に「緩和」
   この絶妙の組み合わせ。
   声の指導が多く入りました。
   腹から声を出す。
   自分自身意識が低い部分でした。
   これだから発表の時の声も小さいんでしょう。
   カードの声から“リンク”です。
   
   フェイントには引っかかりまくりの子どもたち。
   いやぁ,素直な子に育てましたからねぇ。(^^;)
  
   ★10マス計算
   「みんなのかけ算を見ていてもっと速くなると思いました。」
   「先生のクラスは大体1秒か2秒。」(え~!)
   「×0」
   「何秒で出来るでしょうか?」
   「用意,ブォ~!」(爆笑)
   「用意ドン!」
   これで「にのさん」の実態を把握されたのでしょう。
   「5秒でいきます。」
   5秒制限。
   Kくんの嬉しそうな顔。
   何年ぶりだろう。
   10マスでKくんががガッツポーズするのは。(^^;)
   「次は3秒制限!」
   杉渕先生の「精神的タイム導入」でこれまたクリアー。
   「次は2秒!」(エ~~~~~!)
   でも顔が生き生きしてます。
   力を入れたら2秒は切れない。
   そう,リラックスリラックス。
   もう1回2秒制限。
   「次はムズカシイゾ~!0秒!」
   (え~~~~~~~~~~~~!!!)
   「それは無理だろう・・・。」
   冷静なRくん。
   「1秒で。」最後は1秒制限に。
   「無理だよ!」というのはTくん。
   それに対し「無理じゃないよ。先生が『用意』っていったらバーッとフライ
  ン
   グ。」
   「セコイやん。」には「分からなかったら良いんだよ。」
   何と言ってもKくんがグングン蘇生(!?)していくのが「ありありと」分
   かる。
   
    ★10マス計算~その2~
   バリエーションもいろいろ。
   そう基礎は楽しく。
   ・先生にジャンケンで勝ったらスタート
   ・2列連続「×0」「×1」
   ・下から(人生積み上げ)
   ・下がって上がって
    (「人生落ちていってまた挙がる」byHくん)
   
   挑発&ユーモア
   ・「えい!うるさい!」
   ・「30秒制限なんて赤ちゃんみたい。」
   ・電気イス「ビビビビ!」
    (Kくんが餌食に!(^~^;)ゞ )
   ・「壊れちゃったヨ。」(オマケ)
   
   *こんなに楽しく学習できるんですね。
     「オレおもしろすぎたらオナラが出る!」とはTくん。
     笑い転げながらグングン伸びてました。
   
  
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
出張授業 ブログトップ

自分流の教育創りを進めていきましょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。