So-net無料ブログ作成
当たり前のことを ブログトップ

俊敏な行動 [当たり前のことを]


 俊敏な行動
 実力があらわれるのが行動。
 心のスピード、頭のスピード、体のスピード。
 3つそろわないと、俊敏な行動はできない。
 やる氣を出す、先を読む、さっと動く
  
 俊敏に行動すると心・頭・体のスピードが上がってくる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

姿勢と返事の指導 [当たり前のことを]

いすにはもたれかけないで 少し間をあけましょう

「姿勢はいいですか」「はい」 

だめ 姿勢を見てください。

「姿勢はいいですか」「はい」 

口をあけてはだめなんです ベロをここ(口の上)につけるんです
エネルギーが・・・・ 口を綴じて言って

「姿勢はいいですか」「はい」

「はい」(落とす)んじゃないんです 
こっからだすんだよ声は「はい」(あげて言う)
こっからだすんだよ声は「はい」
ここに(臍下丹田)意識をもってきて
ここに小さなボールあると思って    
「はい」声をわたしのここ(手のひら)にあてるように

「姿勢はいいですか」「はい」

その時にすーと吸っていますね 
私 武道やっていますから 吸った瞬間に パチン とたおされます 
吸っちゃうことがわかっちゃあいけません
鼻からお腹がふくらむようにしてみます 
お腹に手をあててください
ろうそくを消します 
右手出してみてください ふっ(右手の立てた人差し指をろうそくに見立てて消す)
ろうそくの火を消してください 
さんはい ふー お腹動いたでしょう
こういう感じで「はい」と言うんです
もっかい ふっ 
さんはい ふっ ろうそく食べている人いますよ 食べないでね
さんはい ふっ
もっと遠くのろうそく消して さんはい ふっ
うんと太いろうそく消します さんはい ふっ
ふーじゃなくて ふっ(短く切る)
こういう感じ ツバとばさないように  
さんはい ふっ
さんはい ふっ
もう一度

「姿勢はいいですか」「はい」

声とばしてください さんはい もっかい

「姿勢はいいですか」「はい」

だいぶよくなってきました
次 ひびかせます
姿勢はいいですか はい うまくいくとここがビヤーンと響きますので天井に声をあててください
はい ここ(額)から声をだして ここから 
ここから声を出して 「はい」(響いて)「はい」(落ちて)
おふろの中の響きを思い出して 「はいーーはいーーーー」(響いている)

「姿勢はいいですか」「はい」

ひびいたと思う人 手を挙げてみて(少)
よくわかんない人(多)
どうでもいい人(ない) もう一回いくよ
ひびかせようね 
「はい」(つよく)じゃなくて わらかく 強くやると響きませんので いいですか 
ひびかせようと思うだけでひびきます もう一回やってみます

「姿勢はいいですか」「はい」

みてないね 「はい」(落とす)「はい」(あげる)声をあげてください
これをささえます 手をあげます 
こうやってごらん(両手を腹に)「はい」とやってごらん

「姿勢はいいですか」「はい」(両手をそえて)

あがってきたね 少しね  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

あいさつ前 [当たり前のことを]

  ◆あいさつ について

  ある方から、リクエストがありました。

  低学年では、次のようにするといいと思います。

   椅子のセッティング…すぐ立てるように教師が調整してあげる。
      ↓
   教師が見本を見せる。
      ↓
   いっしょにやる。   ※これが大切です。
               何回かやるとわかってきます。

 「あいさつをします」でさっと立ちます。
  すぐに「おはようございます」
  といって、こしかけます。

   ※ポイントは、ぐずぐずしている子を待たないことです。
   できない子が多い場合、「もう一度チャンスをあげるね」
   といってやるのです。
   今度は、心構えができています。

      ↓
   しばらく、いっしょにやる。
              ※学級の状態を見ながら。

   できるようになったら
      ↓
   手で合図する。

  まずは、これくらいですね。


  これができるようになると、すべての面でスピードアップします。
  私の経験では、低学年の方が圧倒的に速いです。
  一種のゲームみたいなものです(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
当たり前のことを ブログトップ

自分流の教育創りを進めていきましょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。